福祉機器とバリアフリー情報をお届けするWEBマガジン

世界初!摩擦とずれを軽減するスライドシートが凄かった!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ウェルバリ編集部
福祉用具専門相談員、福祉住環境コーディネーター、食生活アドバイザー、ヨガインストラクターなどのキュレーターが、福祉機器、バリアフリー探訪などの情報収集に日々帆走しております。福祉機器を身近に感じてもらえるようなお役立ち情報をお届けします。

ユニチャーム商品が続きますが、今回はテープタイプパッド。

なんと世界初、さらさらスライドシート搭載!

ようするに、吸水シートの上に滑りやすいカバーシートがついていまして、

お肌とパッドの摩擦やずれを解消するというもの。

 

コンセプトとしてはお肌トラブルの原因としてあげられる、糜爛とか皮むけとかかぶれとか、

仙骨あたりのトラブルを研究開発された商品ですね。

 

尿でぬれた状態で摩擦が起きると、上記のトラブルがおきやすい。

その摩擦とズレを逃すしくみとのことです。

 

では商品拝見。

 

タイプは2種類。

まずは吸収量約800㏄のスーパー。(約6回分・夜用スーパーに近い)

 

そして1,000㏄のウルトラ。(約7回分・スーパープラスまではいかない)

 

 

では問題のスライドシート。

ドライメッシュシートの上にこちらのシートが。

引いてみます。

 

おし上げてみます。

ずれてるのわかります?

 

シート自体の薄さはこんな感じ。

シートは凄く柔らかくてしなやかです。

確かにすべりがいい。

これならギャッジアップとか体位変換時には良いかも。

寝たきりの方や仙骨あたりに問題がある方に最適かもしれない。

 

パッド自体も尿の逆戻り軽減のドライメッシュシートなのでムレなどの心配もなく、

ギャザーも3本ゴムで立ちもいいから横モレの心配もないか。

これ凄いかも。

それと前面通気性で抗菌消臭です。

 

もちろんセンターのガイドラインと後ろ前のマークもついてます。

施設などでは時短とあてやすさは大事ですからね。

 

 

個人の方はもちろんですが、

施設などもご利用者様によって使い分けてもらえたりしたら

素晴らしいと思いました。(無理だろって言われそうだけど・・・)

 

以上が新しい発想のテープタイプ用パッドでした。

今後広がっていくか期待したいですね。

 

参考:参照サイト

ユニ・チャーム

この記事を書いている人 - WRITER -
ウェルバリ編集部
福祉用具専門相談員、福祉住環境コーディネーター、食生活アドバイザー、ヨガインストラクターなどのキュレーターが、福祉機器、バリアフリー探訪などの情報収集に日々帆走しております。福祉機器を身近に感じてもらえるようなお役立ち情報をお届けします。

- Comments -

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Copyright© Welfare&Barrierfree , 2020 All Rights Reserved.